オンライン 春期 【講座番号・15】つながる沖縄近現代史

琉球処分、沖縄戦、米軍占領、そして〝祖国復帰〟。沖縄の近現代史を、気鋭の若手研究者が語り下ろす。
通史で学べる全9回!

1879年の琉球処分後からはじまる近代、沖縄戦、戦後の米軍統治時代、日本復帰、そして現在までの沖縄の歴史(近現代史)をさまざまな角度から読み解いていきます。日本復帰から半世紀が経ったいま、近現代の歴史を通して我々が生きている現在のことを考えてみませんか?

〜講座スケジュール〜
◎3月2日「琉球沖縄の「近世」=「近世琉球」」 担当:濱地龍磨
◎3月9日「写真でみる沖縄近代」 担当:前田 勇樹
◎3月23日「方言札をめぐる近現代沖縄教育史」 担当:近藤健一郎
◎4月6日「講義タイトル未定:沖縄戦・平和学修関連」 担当:狩俣日姫
◎4月20日「沖縄戦の継承構図再考~戦争体験が語られる「場」から考える」 担当:石川勇人
◎4月27日「戦後沖縄のメディアの乱~第三の新聞「沖縄時報」を読む」 担当:秋山道宏
◎5月11日「『守礼の光』を読む① 占領と復興」 担当:古波藏契
◎5月18日「『守礼の光』を読む② 冷戦と沖縄」 担当:古波藏契
◎5月25日「沖縄の「貧困」を考える~戦後沖縄の母子福祉制度から」 担当:平安名萌恵

 

※zoom受講の方は3日前までにお申込みください。講座前日にzoom視聴URLをメールにてお送りします。

※スタジオ受講希望の場合は、受講希望日の欄にご入力お願いします。

講師HP・ブログ: YouTube『沖縄歴史倶楽部チャンネル』

講師名
前田勇樹 (琉球大学附属図書館)ほか
開講日程

この講座は2024年3月02日から2024年5月25日まで開講しています。次回の開講日は2024年4月27日 2:30 PMです。

全9回

  • 2024年03月02(土)2:30 PM~4:00 PM
  • 2024年03月09(土)2:30 PM~4:00 PM
  • 2024年03月23(土)2:30 PM~4:00 PM
  • 2024年04月06(土)2:30 PM~4:00 PM
  • 2024年04月20(土)2:30 PM~4:00 PM
  • 2024年04月27(土)2:30 PM~4:00 PM
  • 2024年05月11(土)2:30 PM~4:00 PM
  • 2024年05月18(土)2:30 PM~4:00 PM
  • 2024年05月25(土)2:30 PM~4:00 PM
受講料
【9回】18,000円(一般・zoom )/ 12,000円(学生・会員)/ 4,500円(高校生以下 )
【1回】2,000円(一般・zoom)
持参物
テキスト『 つながる沖縄近現代史 』
備考
対面、zoomお好きな受講方法をお選び頂けます。
       

▼オンライン決済での受講申込

オンライン決済は受付ていません。

       

▼劇場窓口・振込での受講申し込み

講座受講申し込み


    受講希望日(複数存在する場合上記からお選びください)









    一つ前の学期を受講した
    はいいいえ

    桜坂劇場ファンクラブ会員である
    はいいいえ

    桜坂市民大学を何で知りましたか?
    パンフレット新聞ラジオTV雑誌紹介その他

    支払方法
    劇場受付銀行受付郵便振込

    カテゴリーの記事