【51期新規講座】まだまだあります!泡盛堪能講座「泡盛親方になろう!~泡盛学とテイスティング~」

泡盛の魅力に陶酔するための、51期桜坂市民大学から講座第2弾!
『泡盛の文化誌』著者・萩尾俊章さんと、
当大学「もう一度見直したい泡盛の魅力」講師・久高葵さんの豪華ダブル講師。
「泡盛親方になろう!~泡盛学とテイスティング~」、
12月11日(火)と12月18日(火)の全2回講座です。
泡盛のテイスティングだけでなく、泡盛のもつ大いなる文化史について、
興味深い話がたくさん聞けることでしょう。
ぜひぜひ、楽しみにご参加ください!

「泡盛親方になろう!~泡盛学とテイスティング~」
講師:萩尾俊章(琉球泡盛研究家)、久高葵(「酒好きにすすめたい泡盛の香り」編集長)
日程:12/11(火)、12/18(火)※全2回講座
時間:19:00~20:30
場所:桜坂劇場さんご座キッチン
受講料:一般4,200円、会員4,000円
材料費:各日200~300円
定員:12名
持ち物:筆記用具、持っている方はテイスティンググラス
※アルコールのテイスティングを含む講座です。ご帰宅の際運転はされないようお願いします。
知識があれば、より深く泡盛を楽しめます。
本講座は『泡盛の文化誌』著者とほろよい編集長がコラボ!
そのルーツや誕生から、祭事や酒器、女性と酒、古酒の育む文化など……泡盛と人びとの文化的なかかわりについて、
泡盛が名酒としての位置を確立するまでの歴史と文化をわかりやすく解説し、
その知識を持って飲み比べます。
古きを知って、新たな泡盛を楽しみましょう。
①12/11・・・伝来とルーツ~原料違い飲み比べ
②12/18・・・泡盛の文化―祭事と酒器~酒器飲み比べ
Posted in 桜坂市民大学ブログ.